「 詩のボクシング」香川大会開催実行委員会

当実行委員会は、すでに朗読活動をしている方たちだけでなく、今まで表現活動をしたことのない方、詩を書いたことのない方などの内に眠る言葉を掘り起こし、新しい挑戦者を広く募ることを目的として活動します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨上がりには、いいことが待っている

 昨夜までの激しい雨が夜明けとともに静まって、高松はいま曇り。どんよりとはしていますが、午後には少し晴れ間も見えそうという予報で、今はひんやりしていますが、これから気温もそこそこ上がるようです。

 たった今、うちの玄関を訪ねてくださったのは80代の女性。きちんと折り畳んだ便箋に書き連ねられた、戦死したお兄さんたちの思い出。「こんなものは詩ではないと思うんですけど……」とゆっくりと読んでくださったその内容は、短いながらまるで映画を見ているような錯覚を起こさせる鮮烈な内容でした。

 自分が少しでも元気なうちに、お兄さんたちの思い出を誰かに聞いてもらいたい。生きて残された、それは自分の使命である。

 香川大会の申込書をさし上げると、大切そうに握りしめて帰って行かれました。ご高齢のため、ご自分の体調のこと、旦那様の体調のこと、いくらでも心配事はあるのですが、「こんなことができるのは、今年が最後かもしれないと思うと、少し元気を出そうかなと思い始めました。」とおっしゃる目には、しっかりとした光がありました。

 予選会場への移動手段など、少しご家族とご相談なさってから改めてお申し込み下さることになりますが、何とか手配がつくことを祈るばかりです。

 このブログをご覧になりつつ、参加を迷っている方がいらっしゃると思います。中にはお仕事のご都合がつかず開始時刻に間に合わないからと、あきらめていらっしゃる方もおいででしょうか。

 「詩のボクシング」の予選は皆さんのご都合に合わせてご参加いただくことも可能です。例えばどうしても途中までしかいられない、あるいは途中からしか参加できないなどのご事情がおありでしたら、遠慮なくお申し出下さい。可能な限り対応させていただきます。また、その他のご相談もお気軽にどうぞ。お電話でも、メールでも、FAXでもけっこうです。お待ちしています。

≪ もうすぐ締め切り!香川大会予選ホーム声でなけら、いかん。 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Home

Welcome!

常任実行委員

shibokukagawa

Author:shibokukagawa


■□■ 実行委員長 木村恵美 ■□■

第4回「詩のボクシング」香川大会優勝
第6回「詩のボクシング」全国大会優勝



■□■ 副委員長 甲山万友美 ■□■

第2回「詩のボクシング」香川大会優勝
第5回「詩のボクシング」香川大会優勝
第7回「詩のボクシング」全国大会準優勝
 「詩のボクシング」香川大会
           司会進行担当



■□■ 副委員長 NASP'E ■□■

 「詩のボクシング」香川大会
        リングアナウンサー





~*ご意見・ご質問・お申し込み*~

     こちらへどうぞ

        ↓
  shibokukagawa☆gmail.com
(メール送信の際は☆を@に替えて下さい)

最近の記事

最新コメント

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。