「 詩のボクシング」香川大会開催実行委員会

当実行委員会は、すでに朗読活動をしている方たちだけでなく、今まで表現活動をしたことのない方、詩を書いたことのない方などの内に眠る言葉を掘り起こし、新しい挑戦者を広く募ることを目的として活動します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近くば寄って目にも見よ!壮行会で新作披露

朝晩めっきり冷え込んできました。皆様お風邪など引いておられませんか。
全国大会を前に、香川代表の皆さんも着々と準備を進めているようです。
来たる10月13日(土)の壮行会、ぜひお越し下さい!新作も聞けますよ〜♪

香川大会の個人戦は4回戦めが決勝でしたので、池田さんはすでに3本の原稿をお持ちですが、ギリギリまで新しい作品を作っていらっしゃるようです。池田さんの作品はどれもユーモアがあってリズミカルで、底抜けに明るい人柄マル出しの朗読の中に、ハッとするような気付きがあります。変幻自在の声色も活かして、壮行会ではぜひ、更に磨きのかかった池田ワールドを展開してもらいたいです!そしてその勢いに乗って、横浜のホールをおおいに揺さぶって欲しいです。

団体戦チームMM1は、香川大会までに2つの原稿を作りましたが、全国大会で勝ち進んだ場合は3作品めが必要ということで、この2ヶ月間、ときどき集まっては新作に頭を悩ませていました。書いては捨て、また書いては行き詰まり、捨てたものにもどったり、また新しく書いたり……これは小学生にとってはとても大変なことです。

そしてとうとう、3つめが完成しました。これがまた、超問題作なのです……!
教育的にはどうでしょう……いやイカンやろな〜。ここは指導を入れるべきか?
先に内容を知ってしまった者として、いや実行委員長として、その前に親として、
うう、悩む所です。子どもたちのあまりにストレートな言葉を、額面どおりには
受け止め切れず、大人の私は激しく傷つきました。傷ついたってことは、当たっ
てるってことなのです。図星だからショックなのです。

でも。思うようにやってもらうことにしました。指導なし!これでよし!OK

どうか壮行会にご来場いただき、あなたが確認してください。そしてご意見があれば、どうぞドシドシおっしゃってください。それを引き受けて全国大会へ行くだけの底力を持った子どもたちであることを保証します!

壮行会にはどなたでもご参加いただけます。詳しくは、下の記事をご覧下さい!
                  

≪ 第12回「詩のボクシング」・第4回「声と言葉のボクシング」全国大会のご報告ホーム壮行会にご参加下さい! ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Home

Welcome!

常任実行委員

shibokukagawa

Author:shibokukagawa


■□■ 実行委員長 木村恵美 ■□■

第4回「詩のボクシング」香川大会優勝
第6回「詩のボクシング」全国大会優勝



■□■ 副委員長 甲山万友美 ■□■

第2回「詩のボクシング」香川大会優勝
第5回「詩のボクシング」香川大会優勝
第7回「詩のボクシング」全国大会準優勝
 「詩のボクシング」香川大会
           司会進行担当



■□■ 副委員長 NASP'E ■□■

 「詩のボクシング」香川大会
        リングアナウンサー





~*ご意見・ご質問・お申し込み*~

     こちらへどうぞ

        ↓
  shibokukagawa☆gmail.com
(メール送信の際は☆を@に替えて下さい)

最近の記事

最新コメント

リンク

カテゴリー

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。